目を閉じてみる方の、夢の話です。

あんなに毎日見てた夢だったのに、
最近はすっかり見る頻度が減りました。

20代、30代の頃はほぼ毎日のように見てた。

40代に入ってじょじょに少なくなって、
今では週に一度も見ないかな。

調べてみないとわかりませんが、脳の老化が原因なのかななんて。

若い頃見てた夢は悪夢ばかりで、
何かに追いかけられるとか、
溺れるとか、

夢占いとかで見ると、こういう夢は欲求不満の表れだって。
うん、その通りでした。

なら、今は欲求が満たされてるかと言えばそんなこともない。

欲求が少なくなったというのが正解かも。

う~ん、寂しい話だな。
もっと貪欲になりたいな。

モテたいとか、
お金がもっと欲しいとか、
旨いもの食べたいとか。

そういう欲求は薄いなあ、今となっては。

いっそのこと、世界平和!とか社会貢献!とか
壮大な夢の方が見れるのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました